2018年1月1日、AIU損害保険と富士火災海上保険は、合併による経営統合を行い、「AIG損害保険」として生まれ変わりました。

HOME保険内容のご案内 > 事業総合賠償責任保険

賠償責任保険のご案内

第三者への賠償事故に 建設事業向け第三者賠償責任補償プラン 事業総合賠償責任保険 建設業特約

各種請負工事の遂行による事故から完成引渡し後の工事の結果による事故まで、貴社が第三者に対して負担する法律上の損害賠償責任を包括的に補償します。

リスクを的確に分析・把握し、それに備える保険
AIG損保の”事業総合賠償責任保険”
建設業の皆様に専用のプランをご用意しました。

事業総合賠償責任保険は事業遂行に関わる法律上の損害賠償責任を包括的に補償します。

工事中の事故に対する補償 -業務遂行・施設リスク-

次のような対人・対物事故による賠償責任を補償します

  • 貴社が行う建設工事中の対人・対物事故
  • 貴社の営業活動や貴社施設(本社、営業所、資材置き場等)の管理上の対人・対物事故
クレーン車が倒れて…

工事現場でアウトトリガーの固定が不安定だったためクレーン車が倒れ、隣家・駐車場の屋根・乗用車等を損壊。住人を死亡させてしまった。

鉄材が落ちた!!

ビル建設工事中鉄材を落下させてしまい、下の道路を歩いていた通行人の男性に当たり死亡させてしまった。

スプリンクラーを壊してしまい…

ビル設備改修工事中、スプリンクラーを損壊。漏水事故により什器備品に損害を与えてしまった。

自賠責保険、自動車保険の上乗せ補償となります。

引渡後の事故に対する補償 -生産物・完成作業リスク-

次のような対人・対物事故による賠償責任を補償します

  • 貴社が行った建設工事の引渡し後に発生した対人・対物事故
  • 貴社が製造・販売した資材等の製品(生産物)による対人・対物事故
配水管の接続不備で…

店舗工事の引渡後、配水管の接続不備によりトイレの排水が漏水し、地下のゲームセンターを汚損してしまった。

絶縁ミスにより…

電気設備改修工事の絶縁ミスにより、工事引渡し後火災が発生。事務所の一部と什器備品を焼損してしまった。

"事業総合賠償責任保険"をパワーアップするオプション特約です。

貴社のご要望にお応えした、オプション特約です。

3つの特長

  1. 貴社の事業遂行にかかる賠償リスクを幅広く補償
    貴社の事業遂行により日本国内で生じた対人・対物事故から、純粋財物使用不能、人格権侵害・宣伝障害、工事遅延による損害まで、幅広い賠償リスクを補償します。
    貴社の工事を1年間まとめて補償し、下請負人や元請工事の発注者(施主)の賠償責任も自動的に補償します。
    ※業務遂行・施設リスク、生産物・完成作業リスクにおいて補償対象となる損害に適用されます。
  2. 各種費用の補償により賠償事故の解決までをサポート
    ひとたび事故が発生した場合、事故に対するさまざまな対応を余儀なくされます。
    この保険では、損害賠償金や争訟費用などの保険金のほか、緊急対応費用や被害者見舞・臨時費用、原因調査費用など賠償事故の解決までに必要となる各種費用をお支払いします。
  3. 貴社のニーズに合わせたご契約プランの選択が可能
    ご契約プランや各種オプション特約を選択いただくことにより、貴社のニーズに合わせたプラン設計が可能です。
    賠償リスクに対する補償に加え、工事用の財物や事業用動産などの補償もオプション特約としてセットすることができます。

近年、消費者意識の高まりにより、万一の事故が発生した場合における企業の責任が厳しく追及される傾向にあることは既にご承知のことと思います。

このような状況においては、企業が事業活動を行う上で、現実、あるいは潜在的に抱えている様々な賠償リスクに対して、いかに対応していくかが問われることになります。

AIG損保では、建設業を営まれる皆さまが、様々な場面で潜在的に抱えている工事賠償リスクに対して、包括的な補償を提供する商品「事業総合賠償責任保険(STARs)」をご用意させていただきました。

万一の賠償事故に対する企業防衛対策として、是非ともAIG損保の「事業総合賠償責任保険(STARs)」をご採用賜りますようお願い致します。

資料請求

保険金をお支払いできない主な場合

  • 保険契約者、被保険者の故意による損害
  • 損害賠償に関する特別の約定により加重された賠償責任
  • 自動車(工事場/施設内の建設用工作車・施設内の構内専用車を除く)の所有・使用・管理による賠償責任
  • 地下工事、基礎工事等に伴う土地の沈下、振動、軟弱化等による賠償責任
  • 工事に使用される機械、器具、道具類および材料、資材、部品類に対する賠償責任
  • 工事の対象物のうち、損害発生時に直接作業が加えられていた部分に対する賠償責任
  • 生産物・工事の結果自体に対する賠償責任

…など

このホームページの情報は、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧いただくものです。
ご検討にあたっては必ず当代理店より説明を受け当該商品のパンフレットをあわせてご覧下さい。
ご契約に際しては、事前に重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)を必ずご覧下さい。
※お問い合わせ先 0120-361-436 (株)プライムインシュアランス
承認番号
18G18435 AIG損害保険株式会社 神戸営業支店

▲ページの先頭へ


資料請求・お問合せはこちら

close